レストランの日々
なんだかんだとありましたが、日本食レストランのウェイトレスとして働いています。なんとゆうか、ここほんとにいい加減。
開始時間はもちろん決まってますが、時々オーナーさんも来てなかったり、中にキッチンの人達いるけどオープン前でホールに人がいないから鍵がしまってて10分くらい待ったり

夜は私はお客さんが入る前に賄いをいただくので、開始時間にciao---- と行って、その後に賄いをいただいて、食べ終わったら準備をして、ってしてるとフツーに30分くらいはあんまり働いてないんですよね~
週末に開始きっかりに何組かお客さんが入ってきたりすると、逆にあわわっとなるんですが(笑) タイムカードとゆうものは私は飲食でしかした事ないのでわからないのですが、見たことありません。オフィスとかならあるのか、それはわかりませんが、なので1,2分、ましてや5分くらい遅れたくらいじゃ何も言われません。まーたまにはある事でしょ~ ってな感じです。その辺の細かい事は一切気にしません。

私はもちろんそこまで遅れませんし、でも5分前について着替えは開始前で!ってゆう日本みたいな事は全くしません。そりゃもちろんしたかったらしてもいいんですけど、きちんと行っても鍵あいてなくて待たなきゃいけないなんてザラだし、べつにいっかーって感じになりますよー

習慣の違いなんですが、日本は本当に厳しいと思いますよ。1分遅れただけで下手したら人間じゃない!(オーバーか?)みたいな目で見られたりするしね(笑)10分前には席にいて当たり前だし、でもそうゆう習慣の国だから、素晴らしいって思います。イタリアがいい加減過ぎるのもありますが(笑)もちろんここでも遅刻が許されてるわけじゃないですが、1,2分はある事でしょーとゆうよく言えば柔軟な考えは今の私には助かってますね(笑)

またお仕事の話も笑える話が多いのでちょこちょこアップしたいと思いまーす!
[2016/03/13 20:57 ] | お仕事 | コメント(2)
| ホーム |